FOOCA blog

酸素バーナーでアクセサリーや雑貨などを制作販売しています。 軽井沢と東京で活動中。新作や日々の制作や軽井沢の自然について。 料理や、 映画についてなども書いていきます。

ロシア雑貨屋さんで、謎の生き物との運命的な出会いをしました。

制作に必要なものを買うため浅草橋に用事があったため、その帰りに気になっていたロシア雑貨のお店に寄ることにしました。

駅から歩いて5分ほどのところにあるようなのでGoogleマップを見ながらお店を探しました。

途中道を少し間違い、1つ前の路地に戻ってお店を発見しました。

f:id:FOOCA:20170502123329j:image

ロシア雑貨屋さんのロシアンティさんです。

ワクワクします。

 

f:id:FOOCA:20170502123334j:image

大きなクマさんが入り口でお出迎え。

ブーツがかっこいいですね。

ミリタリーのようなものでしょうか。お店の中にも兵隊さんのヘルメットのようなものが置いてあったのでそうかもしれません。

 

お店を覗くと小さな店内にはいろいろな可愛らしい雑貨が置いてありました。

日本人男性と、スラッとした綺麗なロシア人の女性が何か忙しそうに作業されていました。

ロシアの方は本当にみなさん綺麗ですよね。

 

ちょっと緊張しながらお店に入りましたが、

色とりどりの人形や美しい雑貨を見ていたら、童心に帰るような楽しい気持ちになりました!

 

ロシア雑貨というと、まずマトリョーシカを想像しますが、ネットで見ているとそれだけじゃないんですね。

本当に色々な工芸品や雑貨があるみたいです。

 

 

そして今回は可愛い雑貨の中から、すごくお気に入りを見つけました。

それがこれです。

f:id:FOOCA:20170504082443j:image

木彫り人形で、マグネットになっています。

 

 

f:id:FOOCA:20170504082449j:image

可愛いすぎる!

 

でも家に帰ってよく見てみると塗装が剥げてましたが笑 

 

 

でも剥げてるとかそんなことより、

私は特に右の子に心を鷲掴みされました。

いったい何の動物なのこれ?

 

リス?

でも頭に角??

なぜか前髪があるし、手に持ってないのにお腹にイチゴがついてるし・・

 

 

そしてこの表情。絶妙なとぼけ具合ですよね。

 

作ったのが誰だかわからないけれど

天才的なセンスと才能を感じます!

ロシア雑貨すごいです。マトリョーシカだけじゃないんですね。

 

 

家に帰ってさっそく部屋に飾ってますが、

見るたびにほっこりした気持ちになってしまいます。

こういうのを本当にお気に入りというのかなと思います。

 

剥げてるところは、自分で治せないかなと思っているのですが、

塗料はなにを使ったらいいんだろう。

 

私のガラスも、こんな風に見るたびに嬉しくなるような、そんなふうに思ってもらえるような作品を作れたらいいなと思いました。