FOOCAブログ

酸素バーナーでアクセサリーや雑貨などを制作販売しています。 軽井沢と東京で活動中。新作や日々の制作や軽井沢の自然について。 料理や、 映画についてなども書いていきます。

サバのバルサミコトマトソース、かぼちゃの豆乳ポタージュ、トマトカップのオーブン焼き

f:id:FOOCA:20170422151403j:plain

 

今日の料理覚え書き

 

⚫︎トマトカップのオーブン焼き

トルコ料理のフルンダ・ユルムタというみたいです。本場のは大きいトマトに、卵をそのまま入れるんですが、トマトが小さいので溶き卵で。

トマトカップに卵、オリーブオイル、塩胡椒でオーブン180度で10分焼く。

オーブンが少し火力が弱いみたいで10分だと卵が少し半熟になってしまいました。なので少しトースターで加熱しました。

簡単なのにちょっとおしゃれに見えるのがいいですよね。

 

⚫︎かぼちゃの豆乳ポタージュ

かぼちゃの煮物の残り物アレンジ。

豆乳と羅臼昆布だしで。昆布だしは洋風に使えますよね。私は洋風野菜スープも、シチューもみんな昆布だしで作ります。残り物で作った感はまったくありません。

 

鍋の中でかぼちゃをマッシャーで潰す。出汁を入れる。豆乳入れる。火にかけて完成。

 

⚫︎サバのバルサミコトマトソース

さわらのトマトソースのとき残ったソースで。サバの方が脂がのっていて美味しいかも。

 

トマトソース→ トマト、タマネギ、ニンニク、バルサミコ酢、レモン、塩胡椒、パセリ。

冷凍サバに酒をふりかけ、グリルで焼く。

ソースをかける。

(ソースはそのままでもいいけど、少し水っぽいのが気になる人は、火を通して水気を飛ばす。)

 

      

⚫︎トースト

国産小麦。手作りパン屋さんが届けてくれるパン

 

⚫︎リンゴ